XM 本番口座を開設する

FXのトレードを行うためには、取引を行う証券会社に口座を作成する必要があります。

今回はXMに取引用のリアル口座を作成する手順をご紹介します。

リアル口座を開設する

  1. リアル口座登録ページを開きます。
  2. クッキーの初期設定に同意し、「続行する」ボタンをクリックします。
  3. 個人情報(名前、居住国、言語、電話番号、メールアドレス)を入力します。
  4. 取引口座詳細を入力します。

    取引プラットフォーム
    MT5 (FXならびに株式、株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)
    を選択します。
    口座タイプ
    口座タイプの内訳 が3種類ありますが、 スタンダード口座を選択します。
    ハイレバレッジ、入金ボーナス等のメリット等、総合的に見た場合、スタンダード口座が優位です。
  5. 個人情報(カナ表記の名前、生年月日)を入力します。
  6. 住所情報、取引口座詳細を入力します。

    レバレッジ
    お好みで設定できますが、 最もハイレバレッジの 1:888 をお勧めします。
    口座ボーナス
    はい、ボーナスの受け取りを希望します。
    を選択します。

     

  7. 確認事項にチェックをつけます。
  8. 「リアル口座開設」ボタンをクリックします。
  9. この後、登録したEメールアドレスにメールが送信されます。
  10. 受信したメールを開きリンク(以下メールの「こちら」のリンク)をクリックします。
  11. リアル口座が開設されました。(登録したEメールアドレスにメールが送信されます。)

口座の有効化

  1. 受信したメールを開きリンク(以下メールの「こちらをクリック」のリンク)をクリックします。
  2. ID、パスワードを入力し、ログインします。
  3. 「今すぐ口座を有効化する」をクリック。
  4. 追加情報を入力します。
    マイナンバーなしでも、現時点では特に利用制限が無いので「いいえ」で問題ありません。
  5. 身分証明書、住所確認書を選択し、「書類をアップロード」をクリック。
  6. 登録したEメールアドレスにメールが送信されます。
  7. 24時間以内に審査後、口座が有効化されます。
    ※今回は16時間程度で口座が有効化されました。

    マイナンバーの提出は必要?
    国内FX業者の場合、マイナンバー提出が義務付けられていますが、XMは海外FX業者のため提出は必須ではありません。
    ただ、口座有効化のメール文面には「将来的に追加書類のご提出をご依頼させて頂く場合がある」との記載がありますので、今後必要になってくるかもしれません。
おすすめの記事