自動売買を開始するまでにやることの全て

自動売買ツール(EA(Expert Advisor))の利用開始までにやっておくことを一覧にまとめました。

若干手順が多いように思いますが、専門知識を必要とするようなものはありませんので、
それぞれ参考手順等を参照しながら進めて頂ければと思います。

どうしても設定がうまくいかない場合は、Webミーティング等で直接画面を見ながらフォローすることも出来ますのでご安心下さい。

スポンサーリンク

1.デモ用の口座は開設済ですか?

  • XMデモ口座を開設する を参照頂き、ご準備をお願い致します。
    ※任意対応ですが、極力ご準備頂くことをお勧め致します。

2.本番用の口座は開設済ですか?

スポンサーリンク

3.EAの利用申込はお済みですか?

  • 未対応の場合は、EA利用申込 を参照頂き、手続をお願い致します。

4. EA動作環境は準備できていますか?

  • 24時間稼働可能な、WindowsPC をご準備下さい。
    サーバー立地、運用管理の容易さも考慮すると、VPSの利用 がお奨めです。
  • VPS利用手順は こちら をご参照下さい。

5. MT5のインストールは実施済ですか?

6.EAを適切に配置できましたか?

  •  EA申込後、ツール実行に必要なファイルダウンロードページをご案内しますので、
    それぞれダウンロード頂き、必要な操作、配置をお願い致します。
  • 設定の流れは こちら をご参照下さい。

7.バックテストを行い、ツールの動作は確認出来ましたか?

  • こちらを参照頂き、過去のレートを使用し売買結果を確認します。
  • 実行パラメータ等は、 お申込み後にアクセス可能なページに情報公開しております。
    →必要に応じてパラメータを調整し、ご自身の売買イメージに合った条件に調整頂いても結構です。

8.デモ環境で実際にツールを動かし、売買のイメージを掴むことが出来ましたか?

  • 最低でも1~2週間程度は、デモ口座で実際にツールを動かして下さい。
    →レート変動が激しい指標発表前後(雇用統計等)前後のタイミングで評価すると、
    リスクの大きいタイミングに対して動作を検証する事ができます。
  • MT5そのものの操作ミスによって意図しない売買を行ってしまわないように、
    EAの設定~起動 までの流れを十分に理解して下さい。
  • ツールの売買の特性を理解し、使用する証拠金、ポジション量、含み損の度合いなど
    実際の資金で運用して耐えられるものか、ご自身の感覚で評価してみて下さい。

9.本番口座への入金は完了しましたか?

  • Bitwallet、クレジットカード、SticPay、銀行振込(Local Bank Transfer)
    いずれかの手段でXM口座へ入金を行います。
    →銀行振込(Local Bank Transfer) が最もお薦めです。
    ※以前はBitwalletが最も手数料が安く、利用者も多かったのですが、
    AML規制(マネーロンダリング対策)のため、オンラインウォレット系サービスは
    出金額上限が入金額まで(=利益分の出金対応では使えない)という制約を受け、
    Bitwalletは2019/4以降、この制約に準拠したため、利便性が下がりました。
    出金は基本的に銀行振込となります。

10.本番用のアカウントを使用し、MT5へログインできましたか?

  • 現在、デモ口座でログインしている場合は、本番口座でログインし直して下さい。

11. パラメータ設定後、本番環境で運用開始します

  • 実行パラメータ等は、EAの基本設定 をご参照下さい。
    →必要に応じてパラメータを調整し、ご自身の売買イメージに合った条件に調整頂いても結構です。

 

その他、よくあるご質問はブログなどにまとめて随時ご紹介しておりますので、わからないことがあればは こちら からお問い合わせ下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事